いわき気まぐれ料理ブログ
福島県いわき市の海の幸、山の幸と、それを使った料理、大久の海竜温泉プロジェクトを紹介していきます。
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いわきではIHクッキング
 いわき市に引っ越してきたとき、アパートにはレンジがセットされていませんでした。プロパンガスということでしたので、すぐにお茶が飲めるように卓上用IHヒーターを買って持ってきました。ところが、肝心の急須が見つからなくて、引っ越してきた日にはお茶を入れることは出来ませんでした。万事、急須でした。
 その後、卓上用のIHヒーター2台で料理するようになりました。IHは、燃焼の排気が出ないので、料理が楽です。逆に、炎を通して調理する中華料理の炒め物は、本来の形では出来ないので、工夫が必要になります。今まで使用してきた銅鍋、ガラス鍋使えませんので、とりあえず、IH対応の鍋を買いました。昨日(9日)に、dennka.comさんのご招待でオール電化フェアを見てきました。よく使う鍋は、IH専用鍋に替えることにしました。オーブンにも入れられる鍋です。
 左は、使えなくなった銅鍋類です。料理屋ではないので磨いていません。性能には変わりは無いですから。レモンの皮に、塩と酢を付けて磨くとたちまちピカピカになります。25年間ご苦労さまでした。もっとも、底が狭まっているソトゥーズ鍋は湯銭に使えます。右は、鋳鉄のホーロー鍋とグラタン皿です。こちらは、IHでも使えます。
銅鍋と鉄鍋

スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
持てる!
銅鍋ってのを初めて持った時、重いのなんのってっ!v-16
そのもののネット重量よりも、重さのバランスなんでしょうか、持ちにくいったらありゃせんどころか、持てん!かったですねー。

それが今は、慣れるもんですねー、ひょいひょい持ってるし。
だーから、こんなにしっかりした腕になったんだわ。
料理人て、体力勝負だー。
2007/06/16(土) 02:07:36 | URL | ichico #6Db.fPTM[ 編集]
鍋探し…
 料理の道具は、包丁も重要ですが、鍋も重要ですね。その前にコンロとかオーブンそのものも問題ですけれど…。
 銅鍋は熱の伝わり方がとても良いです。かって、食品機械メーカーと食品メーカーの取材で、京都のとても老舗の和菓子屋さんに行きました。餡ねり機は、大きな銅のボールを使用していました。もちろん、機械で混ぜるのです。混ぜる棒?は、食品衛生法に基づいたプラスティックでした。木製では、許可が下りないと聞きました。う~ん、と一瞬考えてしまいました。古くから伝わっている焼印を押したお饅頭は、一定の数以上作らない、必ず売り切るし、外販はしないとか。ビッグコミックオリジナルの「あんどうなつ」の世界です。でも、外販用には、別のヒット商品を作っています。あ、浅草の満願堂も、「いもきん」は外販せずに、その日の売り切り、外販用には別の日持ちするシリーズがあります。
 話がわき道にそれてしまいました。銅鍋は重いです。料理人用に、鉄板のガードが入った靴があるくらいです。ガードはもちろん上で、下に入るのはコンバット・シューズです。
 一時、ステンレスの下に銅板が入り、その下にさらにステンレス板のある鍋がありました。これは火の通りが均一で焦げ付きにくく良かったのですが、あまり普及しないうちに見なくなりました。という訳で、目下、鍋をいろいろ検討中です。鋳鉄のグリル板も、煙が出るのでなかなか使用できず、何回かの引越し中に処分してしまい、今、悔やんでいます。私は、グリルが苦手で、使いません。オーブンよりも蒸焼き風になるのが苦手です。今、代替品を探しています。
2007/06/16(土) 11:02:41 | URL | Kunio #-[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
Condition Size 直径:157×高さ:65(含リッド)×幅:200mm とても珍しいバタープリントのピンクが入荷です。 このシリーズは、白地にピンクのプリントのみが 製造されていたようです。 あまり使用感は感じられず、艶々のピカピカです。 保管時に付いたと思われる、小傷が
2007/07/21(土) 17:42:32 | グラタン皿の感動
Condition Size 直径:157×高さ:96(含リッド)×幅:200mm とても珍しいバタープリントのピンクが入荷です。 このシリーズは、白地にピンクのプリントのみが 製造されていたようです。 あまり使用感は感じられず、艶々のピカピカです。 保管時に付いたと思われる、小傷が
2007/08/12(日) 15:26:13 | グラタン皿の感動
全アイテム耐熱ガラス製品ですから温度差によるショックに非常に強く、冷凍庫や冷蔵庫から取り出してすぐに電子レンジ、ガスオーブンで加熱しても大丈夫です。ただし直火は使用できません。強化ガラス製ですので激しい衝撃にも耐えられます。特殊パール加工のおかげでこびり
2007/08/12(日) 23:35:10 | グラタン皿の感動
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。