いわき気まぐれ料理ブログ
福島県いわき市の海の幸、山の幸と、それを使った料理、大久の海竜温泉プロジェクトを紹介していきます。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
チンゲンサイの和風中華スープ
チンゲンサイのスープ
 ふたり暮らしなので、野菜などはまとめ買いをするとすぐ余ってしまいます。今日は、チンゲンサイが余っていたので、スープにしてしまいました。全くあり合わせの材料の料理です。
 今日は近くのマルトでオアカアジを買いました。千葉産です。東京でもオアカアジはたまに売っています。アジより安いです。アジは特に小ぶりのものがお刺身で美味しいように思います。ただし、さばく手間がかかります。大き目のアジは、オオアジ(笑)のような気がします。刺身よりタタキの方が美味しいように感じますが、どうでしょうか。季節と産地でも違うかも知れません。オアカアジは、見た目は少しサバっぽいかも知れませんが、刺身は美味しいと思います。今回も、脂が程よくのっていました。アジもオアカアジも、余った頭と中骨などから出汁を取っても、あまり良い出汁にはなりません。やはり、余りから出汁を取るのはサバやカツオが良いです。
 それで、今回はアジの出汁にひき肉も加えてみました。アジは頭も使いますが、エラを取り、二つに割ってから、脳みそと神経を取ります。神経系は水銀が溜まりやすいので捨てることにしています。もっとも、アジの残留量に問題があるとは聞いたことはありませんから、個人的な気休めですね。アジのアラをさっと洗ってから、水に日本酒も少し加えて煮出して出汁を取ります。出汁は、細かい目の濾し器で濾します。
 フライパンにゴマ油を入れ、ニンニク一片を薄切りにしたものを入れて炒めます。ニンニクに色が付いたら、縦に4つ割りにしたチンゲンサイを入れてやや強火で炒めます。余りものの合びき肉を入れて炒めます。さらに余りもののエリンギ(小さめ)を加えます。少し炒めてから、日本酒をふりかけて蓋をし、火を中火に落として蒸し煮にします。
 すでに火にかけてある出汁に、炒めたもの全てを入れます。煮立ててから火を弱め、アクを取り、醤油で味を調えます。10分ほど煮て盛り付けます。ひき肉は鍋の底に沈んでいますので、スプーンですくって盛り付けます。まあ、たまには安上がりでよいかなという感想でしょうか。ゴマ油とひき肉でワンタン風の味と評価されました。
スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
プラスツバメの巣は…無理ですな。
美味しかったでーす。
アカオアジ=赤尾アジは、見た目が嫌われるんでしょうかねぇ、とっても美味しいのに。

お出しも、ひき肉を入れると、どこかワンタンのような中華風になります。
チンゲンサイ&エリンギのせいもあるでしょう。
思わず、これにツバメの巣とかも入っていると…、なんてアンバランス!(価格的に)な事も考えて…無理なんで、もどきの白きくらげが入っていると、正に中華風スープになるかもですね。

私の料理方で考えて想定外なのが…

1.チンゲンサイの切り方
つまり縦割り4分の1と

2.それとほぼ同じぐらいのサイズの小さめエリンギ丸のまま

この2つをドンと入れちゃう!ってことです。
想定外の触感がまた美味です。v-218
2007/06/14(木) 19:03:05 | URL | ichico #6Db.fPTM[ 編集]
春雨では?
白きくらげでも良いのだけれど、
緑豆春雨を入れても良いような気がします。
できるだけ煮崩れしない方が良いです。
そう言えば、こんにゃくをラーメンの麺の代わりにした
ラーメンのカンヅメがあるそうな。
でも、こんにゃく麺は市販されていません。
しらたきでは、少し、だるいよんな気がします。
またこんど、工夫してみます。
縦割りのチンゲンサイは、かって近所の九龍(クーロン)の真似です。
2007/06/15(金) 06:21:08 | URL | Kunio #CHbLV.HQ[ 編集]
春雨…梅雨…
v-40あー、春雨!
いいですねー。
よろしくねっ!v-10

九龍は料理人と社会の経済状況により、まぁ、特にアパレル業界さんですが、油多め少なめ、上下しますなぁ。

ちなみに、神宮球場でサッカー試合ある時、ホープ軒、ダメだわ。
油すっごい多くて…。
通常は、かってのホープ軒とは思えないほど、実はさっぱりラーメンですよね。
あのバブル期は、ものすごギトギトしてたけどどど…。v-40
2007/06/15(金) 11:08:08 | URL | ichico #6Db.fPTM[ 編集]
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。