いわき気まぐれ料理ブログ
福島県いわき市の海の幸、山の幸と、それを使った料理、大久の海竜温泉プロジェクトを紹介していきます。
201709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
カツオ出汁の洋風スーブ
カツオ出汁の洋風スーブ
 肉の蒸し煮など、新しく調理しましたが、まだメモを整理していません。という訳で、今回も簡単料理です。
 カツオの出汁は、やはり血の多い魚なので、しっかりした出汁が取れます。魚としては獣肉に近い方なのでしょう。たまたま、JAしんせん野菜館で買った細身?のセロリの残りが冷蔵庫で黄色くなり始めましたので、これをメインにスープにしました。
 冷蔵庫に保存してあった出汁を鍋に入れ、水を5割ほど加えて、ひと煮立ちさせます。フライパンにオリーブオイルを入れ火にかけ、ニンニクの薄切りを少し入れて薄く色付くまで炒めます。唐辛子を1本加えます。やはり余りものの鶏肉を小さめに切って入れて炒めます。セロリを細かく刻んで入れて炒めます。熟したトマトを2分の1(これも残り物です)を入れて炒めます。出汁に野菜を加え、煮立たせてアクを取ります。塩、コショーで味を調えます。セロリの茎が食べやすい柔らかさになるまで弱火で煮ます。魚の出汁の生臭さは、セロリとトマトで結構消えてしまいます。夏向きのスープです。
スポンサーサイト

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。