いわき気まぐれ料理ブログ
福島県いわき市の海の幸、山の幸と、それを使った料理、大久の海竜温泉プロジェクトを紹介していきます。
200709<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200711
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海竜硫黄温泉のホームページオープン!
海竜硫黄温泉
 皆様に、お知らせです。
 いわき市大久町に新しい温泉が出ました。海竜の里センターにとても近い自然の美しい場所です。首長リュウ発掘場所のすぐ近くでもあります。参加者、協力者を募りプロジェクトを立ち上げるために、海竜硫黄温泉ご案内のホームページをオープンいたしました。みなさまのアクセスをお待ちしています。

海竜の里センター近くの大久川での水遊びです。(2007年夏)

スポンサーサイト

テーマ:温泉で村おこし - ジャンル:地域情報

久之浜のイカ
久之浜のイカ

左が久之浜のイカ、右が青森のイカ
 最近、近くのマルト、フジコシで久之浜など近くで取れた魚を良く見かけます。寒くなってきたからでしょうか。サンマも小名浜のサンマを売っています。久之浜のイカはフジコシで買いました。青森などから来たイカとは少し違った色合いです。皮をはいだ身の色も少し違います。そのまま刺身にして食べてみました。下の写真で、左が久之浜のイカで、右が青森のイカです。久之浜のイカの刺身の印象は、まず磯臭いです。比較した青森のイカよりも少し柔らかい歯ざわりでした。味もややミルク風とでもいいましょうか、濃いいです。近海のイカだからでしょうか。酒の肴などには味が濃くてとてもよいと思いました。私は磯臭い魚、貝は好きなので気に入りました。淡白で透き通るようなイカが好きな人には、ちょっとくどいかも知れません。いつもこのようなイカなのかは分りません。お酒が好きな方は、試されると良いと思います。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

カボチャの煮物
カボチャの煮物
 鍋の使用法の続きです。今回は和風料理です。だいぶ前のことですが、夏に大久でカボチャをいただき、煮物にしました。薄いみどりのカボチャです。意外なことに、緑の濃いいよく食べるカボチャより甘みが強かったです。その後、JA新鮮やさい館でも、同じカボチャをよく見ました。写真はJAのカボチャです。こちらは、さほど甘みが強くありませんでした。季節や土壌により甘みも違うと思います。さて、大久でいただいたカボチャはかなり固かったので、そのまま煮物にするのは大変に思い、適当な大きさに切って、水を少しだけ入れたIH専用鍋で蒸し煮にしました。始めはやや強火でフタがカタカタいいだしたら中弱火にして軽く蒸し煮にしました。フライパンに油を入れて、薄切りのニンニク1カケ、タマネギのみじん切りを炒め、そこに別に炒めたひき肉を入れます。炒め油はバージンオリーブ油とゴマ油です。いつも用意している油がこれなので。こちらは焦げないようにIH対応のテフロンの片手鍋を使いました。醤油と酒で味をととのえて、パラフィン紙の内ブタをしてしばらく煮込んで出来上がりです。カボチャをあらかじめ蒸し煮にしたために、味がうまくしみました。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

IH専用鍋のテスト結果
IH専用鍋
 遅くなってしまいましたが、私なりのIH専用鍋試用レポートを書きます。
 IH専用鍋ですが、もちろん、ガスなどにも使用できます。ズバリ感想を書くと、やはりIH専用鍋です。取っ手もステンレスで小さいのでガスなどでは熱くなってしまうと思われます。IHの場合でも、取っ手が小さいせいもありますが、沸騰したスープなど中味がたっぷりある時は、ちょっと持ちにくいです。オーブンに入れて蒸し煮しやすい利点はありますが、ステンレスの単層なので熱効率は少し落ちます。鉄鍋や銅鍋よりも温度を高めにする必要がありました。同じような形でステンレスとアルミの複層の鍋がありますが、複層の鍋の方が熱伝導が良いのでオーブンの蒸し煮には適していると思います。
 温度を高くして使うと、やや焦げ付きやすいです。ただし、とても硬質のステンレスでソフトクレンザーで洗えば新品のようになります。IHヒーターで使う限りは、単層なのでかえって上から熱が逃げなくて熱効率は良いようです。ただし、熱の通り方がやや硬いと思われます。料理の種類や調理法により、適不適があると思いました。たとえば、本格的なカレーには、焦げ付きやすく向かないと思います。パンフレットにあるようにシールド効果を使って少量の水で蒸し煮にするには向いていますが、色と歯ごたえなど、具合よく調理するにはそれなりの慣れが必要と思いました。
 鍋の形ですが、もう少し小ぶりで高さがあるタイプとか、テーパーの付いたタイプとか、底の角が丸いタイプとか、そういうラインナップも必要かなと思いました。確かに200VのIHヒーターを効率よく使うには良い形なのですが、家庭で料理をする使いやすさをもう少し加味して欲しいです。200VのIHヒーターで、たくさん料理をされる方にはお勧めです。

テーマ:料理 - ジャンル:趣味・実用

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
まとめ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。